令和二年 東教会長のことば(5月15日号)

0

    515日号

     

    大阪教会のみなさま (*^^*)“ごきげんよう”

     

     まるで夏が来たようですが、お元気でお過ごしですか?

    立正佼成会の大聖堂周辺では、赤やピンク色の鮮やかなツツジが咲き誇っているそうです。きれいですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     この陽光に励まされて、「悠々として、心安らかに」いまを生きる“OSAKAサンガ”の元気な声が届いています。おしゃべりで安否を確認し合うのが一番と、ハッピーホルモン全開の法輪さん。マスク不足でとくに高齢者が困っていると聞いて、毎日マスクづくりに励む婦人部さん。小中学校の休校が続く中で不安だけが募る新入生の子供たちを励ます少年部さん。未来の地球を託す人物づくりを目標に、「青年の日」に燃える青年部さん。感染拡大の暗いニュースを毎日聞き、心労が重なって体調を崩す高齢者が多くいらっしゃいます。そうした近所の高齢者を励まして廻る幹部さんたち。そして、雇止めや一時帰休、失職して苦悩する壮年を勇気づけるお父さん軍団……。

     

     みなさん、会えないからこそ、日頃のサンガとして支え合ってきたお蔭さまを感じて、あらためて感謝と報恩に心を注いでいます。“妙好人”は、「白蓮華」の花のようだと称せられます。白蓮華は紅・青・黄の四種類の蓮の中でも「煩悩に穢されることのない清浄な仏の心をあらわす」と尊ばれます。私たちも、教えを聞き菩薩行を実践して苦悩の元を断ち切って、仏さまのような心を功徳として頂戴していきます。本当に稀有な出会いを頂戴していると、この因縁に深く感謝したいと思います。

     

     今日は、皆さまが精進に励まれた大阪教会2階法座席を、久しぶりにご堪能ください。もうすぐサンガの声で花盛りになりますように(^^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

                合 掌

     

     

    (大聖堂と春の花々→https://shimbun.kosei-shuppan.co.jp/news/40210/

     



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:295 最後に更新した日:2020/05/25

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM