秋季彼岸会

0

     

    秋季彼岸会

     

    〇平成30年9月23日(日)

     9:00〜12:00

    〇式典内容

    (焼香時間/午前7時〜午後2時)

     

    ・献花

    ・瞑想

    ・読経供養(経典一巻・三部経16

    ・回向文奏上

    導師焼香

    ・体験説法(大東)

    講話(酒井元教団理事長)

    ・挨拶(教会長) 

     

    秋分を中日(なかび)に、前後三日ずつの七日間が秋の彼岸会です。彼岸は古代インドの言葉・サンスクリット語のパーラーミーター(波羅蜜多・はらみた)の訳「到彼岸」に由来する言葉です。その意味は迷いや境遇の変化に惑わされている現実世界の此岸を離れ、迷いや悩みのない安らかな世界の彼岸に到るということです。お彼岸にはご先祖さまへの報恩の供養や墓に詣で、ご先祖さまを偲び、私たちを見守ってくださっていることに感謝を捧げます。数えきれないご先祖さまによっていのちが受け継がれ、今あるのが「私」です。その尊いいのちを輝かせていくことが、ご先祖さまへの何よりの供養なのです。 

     

    ※式典修了後各支部の法座があります。



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:154 最後に更新した日:2018/12/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM